みんなでカラー診断を受けてみた

先日ねこじゃらしのみんなでカラー診断を受けることになりました。

言いだしっぺはなんと主宰の喜多です。

人さまに見られる仕事ゆえ、みんな揃って垢抜けしてこい!

と女性スタッフに言い放ったのが運のつき?

 

本人も自らカラー診断を受け、人さまの前に出るときにピアノだけでなく、見た目もお楽しみ頂けるようにと女性スタッフと共に受けたのです。

 

カラー診断をして下さったのは喜多と10年来のお付き合いだというカラーコーディネーターのヒサエさん。

長身の美女で、喜多と並ぶと美女と野獣のようでした。

 

さて、カラー診断のトップバッターは桃子です。

薄めの顔立ち&色白が特徴なので、自分でもなんとなく選ばれる色は予想がついていましたが、診断の結果もやはりドンピシャ!ウインターのグループの色が似合うそうです。

 

次は言いだしっぺの喜多の番です。

多分女性スタッフよりやる気満々な顔つきでカラー診断に挑んでいたように見受けられます。

写真の得意げな顔がその証拠!

喜多も自分で好んで着ていた色がバッチリそのままだったようで、オータムのグループと診断されました。

 

最後に受けたのが富子ちゃん。

日ごろから自分はパステルカラーが似合うと言い張る富子ちゃん。

でも、、、なんとなく喜多も桃子も若干の違和感を感じていたのが、この日証明されました。

ハッキリした顔立ちの九州美人の富子ちゃんが似合うのは、パステルカラーでも日ごろ富子ちゃんが着ている色と種類が違うと判明したのです。

富子ちゃんに似合うのはサマーのグループ。

今までの富子ちゃんはサマーのグループではなく、オータムに近い色を選んでいたから違和感を喜多や桃子が感じてしまっていたようです。

 

はぁ~スッキリ!

日ごろのモヤモヤが晴れて、舞台での衣装選びが楽しみになってきました。